同棲をするメリット・デメリット 同棲について

同棲をするメリット・デメリット
同棲をするメリット・デメリット
これは人それぞれ、感じ方も様々です。

同棲をするメリットで大きなものを上げてみると

いつも一緒で安心感が得られる。
さびしいと思う気持ちが減った。
喜びも悲しみも半分で解り合える。
同棲生活は生活費の節約になる。
結婚する時にシミュレーションになる。
話が出来る(一人暮らしと比べた場合)

例を挙げれば、メリット数えきれないほどたくさんありますよね。
遠距離恋愛をしているカップルやお互いに別々にひとり暮らしをしているカップルにとっては、一緒に住めることのほとんどがメリットになります。一緒にご飯を食べることも、同じ空間にいるだけで幸せを感じる人達もいるでしょう。いつも傍にいる安心感、行き来する時の交通費も場合によって節約になるかもしれませんし、連絡手段のケイタイ代などは全然料金も違ってくると思います。
少しのことが経済的に考えても大きな節約になります。
また、防犯面も男手があるというのは安心ですよね。洗濯物に男性の下着があるだけで防犯になるとまで言われているのです。
結婚を考えているカップルにとっても、結婚後のふたりの生活をシュミレーションすることが出来ますし、結婚後の人生設計を考える面でもプラスになることが山ほどあるでしょう。

ただ、ここで考えなければならない事もあります。デメリット面です。

生活面のすべてが常に一緒にいるという事は、相手の嫌な面を見てしまうことが多くなります。嫌な面を見なくて済む人なんていませんね。今まで普通に付き合って我慢できていた範囲も、生活という共同の空間の中では耐えられなくなってしまう可能性もあるのです。
掃除の仕方、ご飯の食べ方、お金の使い方、お互いの両親との関係、宗教、何かが原因となって険悪な状態になってしまう可能性も非常高いと言えます。メリットとデメリットは比例しているのかもしれません。
もともと、違う環境で育った二人です。



生活面での価値観を完全に合わせる事は、不可能なのです。
もし、不満に思うことがあったらお互いによく話し合ってください。
現実、小さな問題でも自分から目をそむけたら、同棲は長く続かないものですよ。