芸能人の同棲が2ちゃんねるに書かれた問題 同棲について

芸能人の同棲が2ちゃんねるに書かれた問題
芸能人、宮崎あおいさんと同棲していることが発覚した俳優の高岡蒼甫さん。
2ちゃんねるを良く使用するユーザーの間では罵倒合戦は収まらなかったそうです。

高岡さんと宮崎さんの交際が発覚した後、2ちゃんねるに高岡さんを非難する書き込みが殺到しました。



高岡さんが韓国大手紙、朝鮮日報に個人的には日本 という国はあまり好きではない。と言うコメントを残しました。韓国に対して、日本は卑劣なように思える。日本政府は正しい情報を日本国民に伝えて欲しいと発言したことを反日俳優とバッシングと騒がれました。

そして、高岡さんは自分自身のブログで宣戦布告をするのです。
某巨大掲示板で『在日』とか『反日小僧』とか言われているらしいが私はこの事を馬鹿らしく思う。
そういう差別発言をしている人が表立って意見出来ていない、どう思うかは個人の勝手ですね。など猛反論します。

2ちゃんねるでは、高岡さんのバッシングが加速しました。
結局、発言は2時間ほどで削除され、消すなら最初から書かないで欲しいなどと、高岡さんに対しての罵倒合戦は続きました。

芸能人の同棲や交際発覚は、一瞬にして噂、ニュース、マスコミにひろがり、2ちゃんねる等の書き込みのネタとなります。芸能人も人間です。みんなと同じように恋愛も結婚もします。
今、2ちゃんねるの問題は社会問題にもなっています。芸能人の同棲が2ちゃんねるに書かれた問題はまだいい方なのかもしれません。殺人事件の書き込み、犯罪につながるような書き込み、中傷と様々です。

宮崎あおいさんと高岡蒼甫さんは結婚という形でしっかりと世間に公開しました。
いろいろな生活の形、恋愛の形があります。芸能人の同棲の話題などでインターネットの書き込みをするのはおめでとうやお祝いの言葉がたくさん掲示されるような日本の国になって欲しいものです。