同棲してから仲良くいられるこつ 同棲について

同棲してから仲良くいられるこつ
同棲してからも仲良くいられるこつがあるなら、誰でも聞きたいし実行したいですよね。
いつも一緒にいたい、という気持ちで同棲生活をスタートさせるのですから当然、ラブラブ比率は上がるでしょう。

ここで少しこれは実行したほうがいいとされる簡単な仲良くいられるこつを紹介します。

2人で共通の趣味と会話を持つ

同棲を始めると2人で過ごす時間は多くなります。最初はいいのですが、外に出ることがなく少なくなったというカップルが多いのが現実です。

せっかくの休みの日も2人でダラダラ、一緒に居てもつまらない、そうなると別々に友達と遊んだり、出掛けたり、家だけは一緒で行動は別になってしまいます。

これではせっかく同棲をしてもなんの楽しみも喜びもありません。

そこで2人の共通の趣味を持つことをお勧めします。


スポーツでも良いですし、競馬やドライブ、なんでもかまいません。一つでいいので同じように共感出来る趣味を持ってください。
共通の趣味を持つことによって買い物を一緒にしたり、準備したり、自然に会話も増えます。
2人同じ時間を共有することはとても大切な事です。




同じ部屋にいるのにお互い違う事をしているカップルが多くいます。

テレビゲームが家にあると夢中でゲームをし、朝まで。。
気づけば会話もなくご飯も適当に。。そんなケースもあるのです。

ゲームの楽しさはわかりますがテレビゲームは家には持ち込まないほうがいいでしょう。
時間を決めるなんて子供みたいですし、そうなると初めからない方がいいと思います。

常に同じことをしている必要はなくても会話は重要です。

食事の時の会話、夜寝る前の会話、どんな時でも会話が2人の関係を維持させるのです。

仲良くいられるコツはたくさんありますが、会話がいかに重要であることがみなさんに理解してもらえたら嬉しいです。