遠距離恋愛の「消費期限」 遠距離恋愛について

  
遠距離恋愛についてご紹介。


復縁マニュアル決定版 復縁ガイドブック【男女統合版】



遠距離恋愛の「消費期限」


長続きしない、すぐに終わると言われる遠距離恋愛。
1年続けばしめたもの、そこまで辿り着けば後は大丈夫…そんな言われ方をする事自体が、遠距離恋愛の難しさを表しています。

では、実際問題として、遠距離恋愛というのはどれくらい持つものなのでしょう。
ある統計によると、約4割のケースは3ヶ月以内に破局を迎えると言われています。
実際にそこまでの頻度で別れているかどうかは疑問ですが、長続きしないという事は、データ上でもしっかり出ているという事ですね。
半年以内に別れているカップルを含めると、5割を大きく超えています。



この半年というのが、一つの節目なのかもしれません。

その統計によれば、1年以上持ったカップルは、大体4分の1くらいとなっています。
4分の3は、1年持たずに破局するそうです。
1年続けば…という言葉の信憑性が増すデータと言えます。

ただ、1年以上持ったからもう大丈夫、というのもいささか早計です。
というのも、2年目になってくると、結婚を考える人が増えるからです。
そこで、価値観や気持ちのズレが生まれて、結局別れるというケースがままあるそうです。
逆に言えば、この2年目を乗り切ったカップルは、お互いの価値観が合っていて、信頼感も確固たるものになっていると言えます。

遠距離恋愛の消費期限は、3ヶ月、半年、1年、2年と4つあると考えていいでしょう。
全ての消費期限があてはまらないならば、それは一生涯のパートナーだったと言えるのではないでしょうか。


Copyright (C) 2015 遠距離恋愛について All Rights Reserved.

ナンパ塾について 失恋から立ち直る方法 結婚相談所の活用方法 恋愛について 心理学を使った恋愛成功術 同棲について モテるための方法 結婚相談所の比較口コミ 出会いカフェでの出会い方 婚活について3 お見合いパーティーについて 初デートのプランについて 人見知り克服の方法 合コンの活用法 プロポーズの言葉について 初デートの会話について 遠距離恋愛について 婚活について1 復縁する方法 モテるための方法 出会い系サイトの活用法 婚活について2 30代後半からの女性の婚活