初デートでしてほしくない会話とは? 初デートの会話について

初デートでしてほしくない会話とは?
初デートで、あんまり話してほしくない会話ネタとは何だと思いますか?

それは、あなたの自慢話や、自己アピール的な話、なんでも知っている的な上から目線な会話です。
彼女に好かれようと自慢話をしても逆にあなたのイメージが下がってしまうのです。

彼女があなたのことを好きな場合、自慢話や自己アピールをされたとしても別に不快な感じにはならないと思うのです。
あなたのことをまだなんとも思っていない場合は少しウザイと思うかもしれません。
あなたも別に好きでもなんでもない女性が自分の自慢話や自己アピールを永遠に語られたらどうですか?
少しウザク感じてしまうと思うのです。

好きな女性だから自分を知ってほしいという気持ちは分かりますが、がっつりと自慢話をするのではなく、あくまでもさりげなくアピールすることが大事です。

初デートでは、あなたの自慢話ではなくて、「あなたの彼女への気持ちの大きさを知ってもらうこと!」が大切なのです。




あなたの彼女への想いをどういう風にアピールするのか?

彼女のことが好きなら知りたいこともたくさんあるでしょう。その知りたいことを聞けばいいのです。
質問してくるということは自分に興味があるからだと思うものです。彼女に聞きたいことをいくつかメモしてまとめておくといいですね。

質問しながらさりげなく彼女を褒めてあげましょう。あなたの思ったまま、感情のままに褒めることが大切です。台本があるかのような褒め方はNGです。
無理やり褒めるのも駄目です。彼女は敏感に察知してしまうものです。あくまでもさりげなく素直に思ったまま褒めてあげましょう。