話し方にも気をつけて 初デートの会話について

話し方にも気をつけて
女性は、男性の話し方によっては冷めてしまう場合もあるといいます。
初デートは特に気をつけて彼女を冷めさせないようにしましょう。

ではどのような話し方、会話で冷めてしまうのか?

女性は、おしゃべりが大好きでその日の出来事とか色々と話したいと思うものです。
初デートで彼女が話している内容について理解してあげて答えてあげることが大切です。
答えてあげるといっても、すぐ自分の話をするのではなくて、彼女が話したことについて相槌を打ってあげたり共感を持ってあげたりすることが大事です。
女性は共感し合うことが大好きですから、あなたも彼女の話について共感しながら会話をするようにしましょう。

たった一通のメールだけで女性を落とした秘密




意見を言い合うのは大切だとは思いますが、上から目線で意見をいうのは控えましょう。上から目線で話されると女性は多少冷めるようです。
例えば、彼女が自分の失敗したことを話したとします。
「それは、こうしてこうしたほうがいいと思うよ。」とアドバイスを彼女にしてあげますか?
そのほうがいいと思っている男性が結構いるようですが、女性側からすれば少し馬鹿にされている感があるようでテンションが落ちるといいます。
男性も親切心からの行動だとは思うのですが、この場合は、共感的な感じの会話に持ってくることがいいようです。

ただし、彼女が「どうしたほうがいい?」と直接聞いてくればアドバイスしてあげて下さい。
アドバイスを求めているのにアドバイスしてあげなければそれはそれで冷めてしまいます。アドバイスも親身になってしてあげてくださいね。

どんなときでも謙虚な姿勢で優しく会話しましょう。せっかくの初デートなのですから彼女と楽しいひとときを過ごしてくださいね。