弾む会話術 初デートの会話について

弾む会話術
初デートで良い感じに会話も弾み彼女も楽しそうにしている。誰もがそういう初デートにしたいですよね。
彼女が楽しそうならきっとあなたも楽しいはずです。

しかし、ふと会話がピタッととまってしまったらどうしますか?
しばらく沈黙のままだと余計に焦ってしまうこともあると思うのです。

販売員をしていた人の場合、仕事でたくさんの人と会話をしていてある意味自分なりの会話術を身につけています。
その販売員の方からのアドバイスがありましたので、参考にしてみて下さい。




販売員による会話術とは?
初デートで会話が止まってしまい沈黙が続いてしまったときの対処法は、とにかく疑問系で会話を繋げてみるといいようです。
疑問、質問ですね。デート前に質問したいことをたくさん考えておくと、このような場合に使えますよね。
彼女の反応を見ながら、たわいもない疑問、質問をしてみて、反応が大きかったものをあなたが更に話を膨らましていくことで会話が楽しくなると思います。

沈黙が続くと焦る人がいますが焦らないでとにかく彼女に色々と聞いてみてください。
質問はなんでもいいというわけではありませんが、最近ハマっているテレビ番組だとか最近起きた面白いエピソード等聞いてみましょう。

小学生、中学生、高校の当時の流行などを話し合うのも会話の幅が広がり盛り上がると思います。

ただ、こういう沈黙が続いた場合に、元彼の質問をすれば変な空気が漂い余計に沈黙してしまう可能性もありますので、そういった内容のことは聞かないほうがいいですね。