復縁依頼の増加 復縁する方法

復縁依頼の増加
復縁依頼のケース
復縁できるか 3つのポイント
元夫が元妻との復縁を望むケース
元妻が元夫との復縁を望むケース
元彼が元彼女との復縁を望むケース
元彼女が元彼との復縁を望むケース ネチネチタイプの場合
元彼女が元彼との復縁を望むケース あっさりタイプの場合
男性が不倫相手との復縁を望むケース
友人との復縁を望むケース
男性が自分の浮気で別れたケース 復縁の可能性は?
女性が自分の浮気で別れたケース 復縁の可能性は?
復縁工作 対象者との接触
別れの理由として多いのは?
復縁工作 別れの理由の告知
相手の浮気が原因で別れたケース 復縁の可能性は?
経済的不安定が原因で別れたケース 復縁の可能性は?
性の不一致で別れたケース 復縁の可能性
浪費癖が原因で別れたケース 復縁の可能性
浪費癖は本当に直っている?
本当に暴力は二度とふるわない?
本当にもう浮気しない?
復縁アプローチ 情報収集
復縁アプローチ メールでの感触
復縁アプローチ 誤解を解く
復縁アプローチ 会うきっかけを作る
復縁アプローチ 変わった自分をアピール
暴力が原因で別れたケース 復縁の可能性は?
価値観の相違で別れたケース 復縁の可能性
女性が不倫相手との復縁を望むケース


復縁マニュアル決定版 復縁ガイドブック【男女統合版】



復縁依頼の増加
「破局したはずのあの芸能人が復縁していた」というニュースがワイドショーを賑わせたこともあり、「復縁」という言葉が一般人の耳にも入るようになりました。
また友人から復縁の相談を受けるなど、より身近な話題として「復縁」について考えた経験のある人もいることでしょう。

ある探偵会社の報告によると、ここ数年、復縁に関する依頼が増えているそうです。
以前は、個人から探偵会社に依頼する内容として「浮気している様子が伺えるので、証拠をつかんで欲しい」という浮気調査や、結婚相手の素行調査などが多かったのですが、ここ数年になり少し状況が変わってきているようなのです。
離婚はしたものの、やっぱり前の相手とやり直したい、別れた彼女(あるいは彼)ともう一度付き合いたい、といった復縁依頼が増えてきています。



この変化には、どのような背景が考えられるのでしょうか。

もちろん、簡単についたり離れたりする最近の男女関係の安易さがもたらした結果だという見方もできます。
また別の視点から見てみると、損得を考えて一度は別れを選んだ人たちが「本当に大切なもの」に気付き始めた、とも捉えることができないでしょうか。
本来、男女の愛情や家族間では利潤の追求を目的としないのですが、少し前までは恋愛に「勝ち負け」をつけるような価値基準が持ち込まれていました。
しかし一時的な感情や目先の甘い誘惑に踊らされて別れを選択した人たちが、現実社会の厳しさに立ち塞がれた時、やはり長い時間をかけて培われた絆を大切にしたいと復縁を望むようになったのです。

近年における復縁依頼の増加は、男女関係に損得の価値基準を持ち込んだことへの反省とも考えられるのかもしれません。


Ads by Sitemix