復縁工作 別れの理由の告知 復縁する方法

復縁依頼の増加
復縁依頼のケース
復縁できるか 3つのポイント
元夫が元妻との復縁を望むケース
元妻が元夫との復縁を望むケース
元彼が元彼女との復縁を望むケース
元彼女が元彼との復縁を望むケース ネチネチタイプの場合
元彼女が元彼との復縁を望むケース あっさりタイプの場合
男性が不倫相手との復縁を望むケース
友人との復縁を望むケース
男性が自分の浮気で別れたケース 復縁の可能性は?
女性が自分の浮気で別れたケース 復縁の可能性は?
復縁工作 対象者との接触
別れの理由として多いのは?
復縁工作 別れの理由の告知
相手の浮気が原因で別れたケース 復縁の可能性は?
経済的不安定が原因で別れたケース 復縁の可能性は?
性の不一致で別れたケース 復縁の可能性
浪費癖が原因で別れたケース 復縁の可能性
浪費癖は本当に直っている?
本当に暴力は二度とふるわない?
本当にもう浮気しない?
復縁アプローチ 情報収集
復縁アプローチ メールでの感触
復縁アプローチ 誤解を解く
復縁アプローチ 会うきっかけを作る
復縁アプローチ 変わった自分をアピール
暴力が原因で別れたケース 復縁の可能性は?
価値観の相違で別れたケース 復縁の可能性
女性が不倫相手との復縁を望むケース


復縁マニュアル決定版 復縁ガイドブック【男女統合版】



復縁工作 別れの理由の告知
復縁を成功させるためには、別れに至った本当の原因を知る必要があります。
そのため探偵会社では依頼されたケースごとに的確な工作員を選出し、対象者に接触することを繰り返し、別れた本当の理由を聞き出します。

別れた本当の理由というのは、実は復縁したいと依頼してきた本人が思っている理由とは異なることが多くあります。
例えば「性格が合わない」と言われて別れたが本当は相手が浮気していた、とか、価値観の違いを理由に離婚をしたが実は相手の癖が生理的に受け入れられなかった、などです。
このように本当の理由を知らないまま別れたカップルがとても多く、これらは復縁工作をしなければ永遠に知らされることはなかったのです。
本当の理由を言わずに別れたのには、相手を傷つけたくないという配慮からというケースがほとんどです。

たった一通のメールだけで女性を落とした秘密



本当ではない理由で別れを告げられた人は「そんな理由で別れるなんて納得できない」という思いが残り、もう一度やり直してもらえないか、と復縁を希望するのです。

工作員が調査によって知った別れの本当の理由は、依頼者にとってかなりショッキングなこともあるでしょう。
しかしそれを告げなければ、次の恋愛をするときも同じような過ちを繰り返すかもしれません。
と言うことで、探偵会社からはきちんと依頼者に本当の理由を告げられます。
多くの依頼者は思いもよらない重大理由に精神的ショックを受けるようです。

しかし対象者がポロッともらした本音(別れの本当の理由)は、黙って受け入れるしかないのです。
その部分を変えて行けるのかどうかで、復縁の成功は左右されます。