相手の浮気が原因で別れたケース 復縁の可能性は? 復縁する方法

復縁依頼の増加
復縁依頼のケース
復縁できるか 3つのポイント
元夫が元妻との復縁を望むケース
元妻が元夫との復縁を望むケース
元彼が元彼女との復縁を望むケース
元彼女が元彼との復縁を望むケース ネチネチタイプの場合
元彼女が元彼との復縁を望むケース あっさりタイプの場合
男性が不倫相手との復縁を望むケース
友人との復縁を望むケース
男性が自分の浮気で別れたケース 復縁の可能性は?
女性が自分の浮気で別れたケース 復縁の可能性は?
復縁工作 対象者との接触
別れの理由として多いのは?
復縁工作 別れの理由の告知
相手の浮気が原因で別れたケース 復縁の可能性は?
経済的不安定が原因で別れたケース 復縁の可能性は?
性の不一致で別れたケース 復縁の可能性
浪費癖が原因で別れたケース 復縁の可能性
浪費癖は本当に直っている?
本当に暴力は二度とふるわない?
本当にもう浮気しない?
復縁アプローチ 情報収集
復縁アプローチ メールでの感触
復縁アプローチ 誤解を解く
復縁アプローチ 会うきっかけを作る
復縁アプローチ 変わった自分をアピール
暴力が原因で別れたケース 復縁の可能性は?
価値観の相違で別れたケース 復縁の可能性
女性が不倫相手との復縁を望むケース


復縁マニュアル決定版 復縁ガイドブック【男女統合版】



相手の浮気が原因で別れたケース 復縁の可能性は?
付き合っていた彼が他の女性と浮気をしていた、夫が会社で不倫をしていたなどといった事実を知った時、大抵の人はショックを受けるとともに激しい怒りを覚えると思います。
カーッと頭にきて、勢いで自分から別れを告げることもあるでしょう。



しかしよく考えると寂しいし悔しいし、やっぱり復縁したい、という依頼も、時に探偵会社には入ってきます。

自分が浮気をして別れたケースでは、自分が非を改めれば復縁の可能性も生まれてきますが、相手が浮気をして別れたケースでは相手の非が改められない限り、復縁は難しいと言えます。
もし相手がまだ浮気相手と続いているのなら、浮気には目をつぶってよりを戻すか浮気相手と別れさせて取り戻すしかありません。
後者なら復縁工作の前に浮気相手と別れさせるための工作も必要になり、復縁のハードルが高くなります。
浮気した相手の方から「別れよう」と切り出されたケースではさらに困難となります。

「浮気のことは目をつぶるから、何としても恋人を取り戻したい」と言う女性は、時に強い復讐心を抱いていることもあるようです。
既婚者の場合でも「主人の浮気は多めに見るので、とにかく戻ってきて欲しい」と、女性は相手の浮気が別れの原因だった場合でも復縁に関しては強気です。

それに対し、男性の場合は女性が浮気して別れた場合、元彼女・元妻との復縁には積極的ではありません。
なわばり意識の強い男性にとって、他の男を受け入れた女性に未練はなく、許さないし取り戻す必要もないと考える傾向が大きいようです。