復縁アプローチ 誤解を解く 復縁する方法

復縁依頼の増加
復縁依頼のケース
復縁できるか 3つのポイント
元夫が元妻との復縁を望むケース
元妻が元夫との復縁を望むケース
元彼が元彼女との復縁を望むケース
元彼女が元彼との復縁を望むケース ネチネチタイプの場合
元彼女が元彼との復縁を望むケース あっさりタイプの場合
男性が不倫相手との復縁を望むケース
友人との復縁を望むケース
男性が自分の浮気で別れたケース 復縁の可能性は?
女性が自分の浮気で別れたケース 復縁の可能性は?
復縁工作 対象者との接触
別れの理由として多いのは?
復縁工作 別れの理由の告知
相手の浮気が原因で別れたケース 復縁の可能性は?
経済的不安定が原因で別れたケース 復縁の可能性は?
性の不一致で別れたケース 復縁の可能性
浪費癖が原因で別れたケース 復縁の可能性
浪費癖は本当に直っている?
本当に暴力は二度とふるわない?
本当にもう浮気しない?
復縁アプローチ 情報収集
復縁アプローチ メールでの感触
復縁アプローチ 誤解を解く
復縁アプローチ 会うきっかけを作る
復縁アプローチ 変わった自分をアピール
暴力が原因で別れたケース 復縁の可能性は?
価値観の相違で別れたケース 復縁の可能性
女性が不倫相手との復縁を望むケース


復縁マニュアル決定版 復縁ガイドブック【男女統合版】



復縁アプローチ 誤解を解く
第三者による相手の情報収集の結果、まだ新しい恋人はできていないようだとわかりました。
そしてメールを送信して相手に嫌われていないという感触がつかめたら、復縁の可能性はありです。
次のステップに進みましょう。

次は自分の気持ちや状況を復縁したい相手に伝える段階です。
ここでも信頼できる第三者に自分の近況を伝えてもらう方が効果的です。
例えば酒癖の悪さが別れた原因だったとして、いくら本人が「もうお酒は飲まないから」と言っても過去のいざこざがあればなかなか信じてもらえないかもしれません。
そこで友人に「君ともう一度やり直したいからって、酒をやめるために病院にも通っていたんだよ」と話をしてもらえれば、相手の気持ちに素直に響くと思います。




また浮気が原因で別れてしまったケースでも、友人を介して「あれは誤解だったみたい」「ただ相談に乗ってもらっていただけなのに誤解されちゃった、ってすごく落ち込んでたよ」と伝えてもらうとよいでしょう。
本人から聞くとすべて言い訳に聞こえて信じられなくても、第三者からの言葉は案外すんなり入っていくようです。

さてこの重要な役割を担ってくれる友人ですが、復縁したい相手と同性で信頼できる人であることは絶対条件で、さらに交際範囲が広くておしゃべり好きなタイプなら最適です。
復縁に向けてのアプローチは自分ひとりではなく、周囲の人まで巻き込みながら時間をかけて焦らずじっくり進めていくのが失敗しないポイントです。