復縁アプローチ 変わった自分をアピール 復縁する方法

復縁依頼の増加
復縁依頼のケース
復縁できるか 3つのポイント
元夫が元妻との復縁を望むケース
元妻が元夫との復縁を望むケース
元彼が元彼女との復縁を望むケース
元彼女が元彼との復縁を望むケース ネチネチタイプの場合
元彼女が元彼との復縁を望むケース あっさりタイプの場合
男性が不倫相手との復縁を望むケース
友人との復縁を望むケース
男性が自分の浮気で別れたケース 復縁の可能性は?
女性が自分の浮気で別れたケース 復縁の可能性は?
復縁工作 対象者との接触
別れの理由として多いのは?
復縁工作 別れの理由の告知
相手の浮気が原因で別れたケース 復縁の可能性は?
経済的不安定が原因で別れたケース 復縁の可能性は?
性の不一致で別れたケース 復縁の可能性
浪費癖が原因で別れたケース 復縁の可能性
浪費癖は本当に直っている?
本当に暴力は二度とふるわない?
本当にもう浮気しない?
復縁アプローチ 情報収集
復縁アプローチ メールでの感触
復縁アプローチ 誤解を解く
復縁アプローチ 会うきっかけを作る
復縁アプローチ 変わった自分をアピール
暴力が原因で別れたケース 復縁の可能性は?
価値観の相違で別れたケース 復縁の可能性
女性が不倫相手との復縁を望むケース


復縁マニュアル決定版 復縁ガイドブック【男女統合版】



復縁アプローチ 変わった自分をアピール
周囲の人を巻き込んだ復縁工作が順調に進み、相手との復縁もゴールが見えかけてきたら、自分が以前とは変わったことをアピールしましょう。
大切なのは「あの頃に戻りたい」ではなく「以前とはこんなに変わった新しい自分」を見せることです。
二人が別れることになった原因を、きれいさっぱり払拭したことをアピールします。

しかしここで復縁のために捨てた自分の夢や、止めた趣味などを大げさに相手に伝えないことが大切です。



確かに自分の癖を直すことや趣味を我慢して捨て去ることは大変な努力が必要だったと思いますが、それを伝えてしまうと恩着せがましく取られて逆効果です。
またもう一度やり直したい気持ちが溢れて「あの頃のように…」という言葉を使ってしまう人もいますが、別れた理由によっては「あの頃の」嫌なイメージが思い出されてしまうかもしれないので要注意です。

変わった自分をアピールする方法として、例えば以前は恋人が嫌がっていたタバコを復縁のために止めた場合、食事の席では自分から進んで禁煙席に向かうようにします。
「タバコは止めたんだ」という言葉を自分から言わなくても、相手は「あれ?」と気付くでしょうし、相手から「タバコ止めたの?」と聞かれて初めて答えるようにします。
また以前は彼の好みより自分のスタイルを優先していたけど、復縁するにあたって彼が好きだと言っていたヘアスタイルに変えてみるのもよいアピールになるでしょう。
相手が嬉しいだろうな、と思われることを黙って実行するのです。

このように、会ってすぐにわかる「新しい自分」を上手にアピールすることで、相手の心を捉えて復縁が前進します。