元夫が元妻との復縁を望むケース 復縁する方法

復縁依頼の増加
復縁依頼のケース
復縁できるか 3つのポイント
元夫が元妻との復縁を望むケース
元妻が元夫との復縁を望むケース
元彼が元彼女との復縁を望むケース
元彼女が元彼との復縁を望むケース ネチネチタイプの場合
元彼女が元彼との復縁を望むケース あっさりタイプの場合
男性が不倫相手との復縁を望むケース
友人との復縁を望むケース
男性が自分の浮気で別れたケース 復縁の可能性は?
女性が自分の浮気で別れたケース 復縁の可能性は?
復縁工作 対象者との接触
別れの理由として多いのは?
復縁工作 別れの理由の告知
相手の浮気が原因で別れたケース 復縁の可能性は?
経済的不安定が原因で別れたケース 復縁の可能性は?
性の不一致で別れたケース 復縁の可能性
浪費癖が原因で別れたケース 復縁の可能性
浪費癖は本当に直っている?
本当に暴力は二度とふるわない?
本当にもう浮気しない?
復縁アプローチ 情報収集
復縁アプローチ メールでの感触
復縁アプローチ 誤解を解く
復縁アプローチ 会うきっかけを作る
復縁アプローチ 変わった自分をアピール
暴力が原因で別れたケース 復縁の可能性は?
価値観の相違で別れたケース 復縁の可能性
女性が不倫相手との復縁を望むケース


復縁マニュアル決定版 復縁ガイドブック【男女統合版】



元夫が元妻との復縁を望むケース
離婚した男性が元妻と「もう一度やり直したい」と望む理由として、どんなことが挙げられると思いますか?
炊事や洗濯などを世話してくれる人がいなくなったことの不便さでしょうか。
実は復縁を希望する理由として、生活の不便さを挙げる男性は少ないようです。
それより大きいのは「子どもに会いたい」という理由だそうです。


たった一通のメールだけで女性を落とした秘密



男性側が不倫をしたことが原因で離婚に至ったケースでは、たいてい親権を妻が取っています。
元夫の側としては、子どもに会えなくなってしまうのが大変辛く、無性によりを戻したくなってしまうのです。
また男性は女性に比べて新しい相手が出来にくい、という事情もあり、離婚後一人になった寂しさから復縁願望が日に日に増してくるようなのです。
一方の妻側は、特に子どもがいる場合ですと「私がこの子を育てなければ」と前向きに人生を歩んで行こうとします。
過去を引きずっていても生活できないので、スパッと切り捨てる潔さを持ちます。

離婚の原因が不倫であれ暴力であれ、元夫側は自分から望んで別れたわけではないので、元妻に対しての未練や自分の行いに対する後悔の念を持っています。
さらに子どもへの愛情も加わって、復縁を強く願うことになります。
復縁願望の根底にあるものが妻や子どもへの愛情なので、努力すれば復縁が成功する率も高くなります。
ただ、探偵会社に元妻との復縁を依頼してくる男性の中には、始め「自分が悪かった」と反省しているものの話をしているうちに「あんなにいろいろしてやったのに」「許してくれるに決まっている」と自分勝手な言い分を主張し出す人もいるようです。
そのような人は、もう一度、なぜ離婚するに至ったのかという原因を冷静に考える必要があります。