元妻が元夫との復縁を望むケース 復縁する方法

復縁依頼の増加
復縁依頼のケース
復縁できるか 3つのポイント
元夫が元妻との復縁を望むケース
元妻が元夫との復縁を望むケース
元彼が元彼女との復縁を望むケース
元彼女が元彼との復縁を望むケース ネチネチタイプの場合
元彼女が元彼との復縁を望むケース あっさりタイプの場合
男性が不倫相手との復縁を望むケース
友人との復縁を望むケース
男性が自分の浮気で別れたケース 復縁の可能性は?
女性が自分の浮気で別れたケース 復縁の可能性は?
復縁工作 対象者との接触
別れの理由として多いのは?
復縁工作 別れの理由の告知
相手の浮気が原因で別れたケース 復縁の可能性は?
経済的不安定が原因で別れたケース 復縁の可能性は?
性の不一致で別れたケース 復縁の可能性
浪費癖が原因で別れたケース 復縁の可能性
浪費癖は本当に直っている?
本当に暴力は二度とふるわない?
本当にもう浮気しない?
復縁アプローチ 情報収集
復縁アプローチ メールでの感触
復縁アプローチ 誤解を解く
復縁アプローチ 会うきっかけを作る
復縁アプローチ 変わった自分をアピール
暴力が原因で別れたケース 復縁の可能性は?
価値観の相違で別れたケース 復縁の可能性
女性が不倫相手との復縁を望むケース


復縁マニュアル決定版 復縁ガイドブック【男女統合版】



元妻が元夫との復縁を望むケース
一度は離婚した相手の男性と復縁を望む元妻にその理由を訪ねると、半数以上が経済的理由を述べるそうです。
特に結婚生活が裕福であればあったほど、離婚の原因がどちらにあったにしても経済的な理由が復縁希望のきっかけになるケースが多いようです。
また慰謝料をもらって別れた場合でも、今は生活に困らないけど将来的にどうなってしまうのか、という不安に耐えられなくなってしまうようです。

このような経済的理由での復縁依頼を受けた場合、探偵会社は元夫側に本当の理由を伝えません。



あくまで愛情から復縁を希望していると伝えます。
お金が理由で復縁したいのだと相手に気付かれてしまうと、復縁を成功させるのはとても困難になります。
特に妻の浪費が原因で離婚したケースでは「お金が目当てだろう」と思われてしまいますので、ハードルは高くなります。

経済的理由の他、妻の不倫が原因で離婚してしまった場合でも元妻側から復縁を望むことがあります。
このような場合、男性は寛容であると言われ、例え一時的に他の男性に目移りしてしまっても最終的に自分が選ばれたという面子が保たれれば許す、という人が多いそうです。
ただし、不倫の相手が自分の知らない男性である場合に限ります。
不倫相手の顔を見ていたり、ましてや自分の知っている人だったりした場合は、不倫を許すことが難しくなります。

元夫との復縁を望む女性には、依頼心が強い、お金に対する執着心が強い、見栄っ張りである、といった傾向がよく見られます。
復縁が成功するか否かは、浪費癖を直すなど自分がどこまで変われるか、にかかっています。