交際申し込みは慎重に 婚活について3

  
婚活についてご紹介。


復縁マニュアル決定版 復縁ガイドブック【男女統合版】



交際申し込みは慎重に


紹介してもらったデータを確認し、もし会ってみたいという人がいたら、次は自分のデータを相手に送ってもらうようにします。
方法は各結婚相談所のナビゲーターがあらかじめ教えてくれるので、しっかり聞いておきましょう。

データの取次ぎは、いわゆる「交際申し込み」という事になります。
もっとも、これは名目上のものであって、データを送ったから交際しなくてはならないという事ではありません。
この際、自分の顔写真が相手に送られる事になります。

送った相手が交際OKと判断すると、今度は相手の顔写真と連絡先が送られてきます。
ここで、相手の外見が初めて判明します。
その写真を見て、OKの返事を出すか、断りの返事を出すかを決める事になります。
連絡手段は電話でも良いのですが、現在はほとんどメールとなっているようです。
特に断りの連絡を入れる際は、メールの方が送りやすいですね。

ここで重要なのは、断る事を恐れない事です。
自分からOKを出しておいて、容姿を見て止めるのは無礼じゃないかと思われる方もいるかもしれません。
ですが、容姿の好みや相性というのはどうしてもあるものです。
それを遠慮していては、結婚相談所を利用する意味がありません。
基本的に、結婚相談所では何度もこのようなやり取りが行われます。
深く考えず、好みではないのならば断る事も必要です。

ただし、礼を失するような文章を送る事はやめましょう。
もう興味のない相手だからといって、簡素かつ言葉を選ばないメールを送ってしまっては、人として問題があります。
自分が断った理由を書く必要はありません。
お詫びの文を添え、丁寧に断る事が重要です。



婚活全般において言える事ですが、やりとりの中でつい礼儀を失してしまう事があります。
そうなると、婚活は上手くいきません。
難しい事ですが、自分磨きと思い、常に気を張っておきましょう。


Copyright (C) 2015 婚活について3 All Rights Reserved.

モテるための方法 初デートの会話について 復縁する方法 婚活について2 出会いカフェでの出会い方 遠距離恋愛について 初デートのプランについて 結婚相談所の比較口コミ ナンパ塾について 婚活について1 30代後半からの女性の婚活 人見知り克服の方法 同棲について 婚活について3 モテるための方法 出会い系サイトの活用法 心理学を使った恋愛成功術 失恋から立ち直る方法 結婚相談所の活用方法 恋愛について 合コンの活用法 プロポーズの言葉について お見合いパーティーについて