結婚相談所ならではの断り方 婚活について3

  
婚活についてご紹介。


復縁マニュアル決定版 復縁ガイドブック【男女統合版】



結婚相談所ならではの断り方


一度対面した相手がどうしても自分の好みと合わない場合は、当然ながらその後はもう会わないという事になります。
その旨を伝える必要がありますが、問題はその手段です。
その場でお断りをするか、もしくはメールで断りの返事を入れるという方法が一般的ですが、それ以外にも方法があります。
結婚相談所ならではの断り方です。

その方法とは、自分の元に送られた紹介データを登録している結婚相談所に送り返すというものです。
結婚相談所にもよりますが、基本的にはこれでOKとなります。
後は結婚相談所のスタッフが相手に対して「お断りとなりました」という葉書で届ける事になるようです。

この断り方は一見冷たいように思えますが、実際には一番良い方法かもしれません。
結婚相談所を介して断りを入れる事で、相手に対して角が立ちませんし、結婚相談所から送られてくる断り通知に対して不快に感じる人もまずいないでしょう。
送られる側にしても、相手に直接断られるよりはショックが少なくて済むと感じる人が多いようです。
礼儀を重視するなら、自分で一言メールでも…と思う方も多いでしょうが、そうする事が望ましいケースとそうでないケースがあります。

もし、何度か会っていて、それで断りを入れる場合は、自分で何らかの形で伝達した方がいいでしょう。
ですが、1〜2度会った段階で断る場合は、その必要はありません。
結婚相談所からの通知で十分です。
婚活において、相手を思いやる事は重要な事です。

たった一通のメールだけで女性を落とした秘密



どの方法が相手を傷つけないで済むか。
婚活ではそういった人としての振舞い方も、必ず物をいうようになるでしょう。


Copyright (C) 2015 婚活について3 All Rights Reserved.

ナンパ塾について 人見知り克服の方法 婚活について3 出会い系サイトの活用法 30代後半からの女性の婚活 プロポーズの言葉について 結婚相談所の比較口コミ 結婚相談所の活用方法 遠距離恋愛について 婚活について1 復縁する方法 恋愛について 出会いカフェでの出会い方 婚活について2 モテるための方法 合コンの活用法 モテるための方法 心理学を使った恋愛成功術 初デートの会話について 失恋から立ち直る方法 お見合いパーティーについて 同棲について 初デートのプランについて