プロポーズの日 プロポーズの言葉について

  
プロポーズの言葉についてご紹介。

復縁マニュアル決定版 復縁ガイドブック【男女統合版】





プロポーズの日

皆さん、プロポーズの日ってご存知ですか?
日本ブライダル協会が毎年6月の第1日曜日に制定しました。
古くからヨーロッパではジューン・ブライド「6月の花嫁は幸せになれる」と言われてきました。
なぜ6月かというと、6月は、ローマ神話で結婚の女神ジュノーの守り月であることからです。
結婚の女神Juno(ジュノー)≠ヘユノ(Juno、英名はジュノー)とも呼ばれ、ローマ神話にでてくる女神です。
ギリシア神話のヘラとも同一視されています。雷神ユピテルの妻で家庭の神であり、6月を司っています。
「6月の花嫁」は、6月の守護神ジュノーが家庭の神であることに由来し、ヨーロッパの言語で6月を指すJuin,英語のJuneなどはこの名に由来しています。

たった一通のメールだけで女性を落とした秘密




結婚したいと心から思う恋人に、告白するプロポーズ。しかし、自分の言葉で伝えたい思いもなかなか言い出せない、言い出すチャンスがつかめないという人も多いようです。
全日本ブライダル協会会長でブライダルファッションデザインの第一人者である桂由美が提唱しているのが、このプロポーズの日なのです。
プロポーズの日の花は、白百合です。純粋で一途なプロポーズのイメージにぴったりだからでしょう。
好きな人からプロポーズされたい、それが運命だったと実感したいと願うのが女性の純粋な気持ちです。
そんな6月にプロポーズすればきっと幸せな結婚ができると、プロポーズをするきっかけの日としてプロポーズの日が生まれました。
桂由美のブライダルハウス本店には、「ジュノー像」が創業当時から花嫁を見守り続けています。
このジュノー像のもとで愛を誓い合うカップルは、最高の幸せを手に入れると噂されています。
また最近では、カップルで訪れ、幸せの写真スポットとしても、密かな人気を呼んでいるようです。
みなさんもプロポーズの日、このジュノー像のもとで永遠の愛の言葉を伝えてみてはいかがでしょうか。



Copyright (C) 2015 プロポーズの言葉について All Rights Reserved.

遠距離恋愛について 人見知り克服の方法 同棲について 30代後半からの女性の婚活 初デートのプランについて 出会い系サイトの活用法 婚活について2 失恋から立ち直る方法 心理学を使った恋愛成功術 モテるための方法 ナンパ塾について 出会いカフェでの出会い方 婚活について3 合コンの活用法 結婚相談所の活用方法 お見合いパーティーについて 復縁する方法 モテるための方法 婚活について1 結婚相談所の比較口コミ プロポーズの言葉について 初デートの会話について 恋愛について