人見知りと自信 人見知り克服の方法

天然石ブルームーンストーン携帯ストラップ【天然石アクセサリーFROMS】天然石ブルームーンストーン携帯ストラップ
1,365円

素敵な出会いを呼ぶ、美しいブルームーン
Ads by 電脳卸

人見知りと自信
人見知りの人は自分が言ったことで相手がどう思うのか、とても気になるという性格を持っています。
自分の発言で相手を傷つけたり、自分に関して悪い印象を持たれることをとても恐れます。
そのため、自分の発言に自信が持てなくなって話すことが怖くなり、人とうまくコミュニケーションが取れないという悪循環に陥ってしまいます。

人見知りをする人は、相手が自分の話をどう思うのかを心配するあまり、話をしている間、話の内容よりも相手の反応の方に重点を置いてしまいます。
そのため、肝心の話の内容がうまく伝わらない、ということがあるのです。

孤独にならないための友達の作り方

【ビデオ】90日で告白を成功させる方法

人によっては、ちょっとした相手の反応に不安になり、自分の話の方に気が向かず、しどろもどろの状態になってしまいます。
そうなると相手の表情がさらに変わってしまうので、それを見て話ができないという悪循環が起こるのです。

人見知りを克服するためには、人とコミュニケーションを取っていかなければなりません。
人とコミュニケーションを取ることで、人との付き合い方を知り、その経験を積み重ねてそれが自信につながります。
話ができれば人見知りが克服できるのではなく、人との付き合いの中で話をしていく経験の中で少しずつ人見知りが克服できるのです。
仕事においてもスポーツや趣味においても、自分の意思を伝えるコミュケーションが基本にあります。
その基本を身に付けることが、自信につながり、人見知りを克服することにつながるのです。
話すことが苦手ならば、好きな趣味やスポーツなどを続けてそれに関しての知識や技術を深めていきましょう。
知識や技術が豊富になれば、それが自信となります。
自信を持てばそこからコミュニケーションが広がります。
それがさらに自信を持たせ、人見知りも少しずつ改善されていきます。