仕事と人見知り 人見知り克服の方法

天然石ブルームーンストーン携帯ストラップ【天然石アクセサリーFROMS】天然石ブルームーンストーン携帯ストラップ
1,365円

素敵な出会いを呼ぶ、美しいブルームーン
Ads by 電脳卸

仕事と人見知り
人見知りが激しいので営業の仕事はできない、新しい環境に入ると人見知りしてうまく周囲になじめないなど、人見知りの人は仕事をする中で悩む場面が多くあります。
これから就職活動を行う、という人ならば面接で印象が悪くならないだろうかと心配になることもあるでしょう。

就職活動のために人見知りを克服したいなら、アルバイトを経験したり、面接の練習などを通じて人と話すことに慣れておくという方法があります。
アルバイト先での多くの年齢の人と仕事をする中で人と話すことに慣れることができますし、人付き合いや挨拶のマナーなどアルバイトの経験はこれから仕事をする上で大きな武器にもなります。
それが自信となれば、人見知りの克服への大きなきっかけとなるでしょう。
就職での面接は人見知りでなくても緊張して、なかなかうまく自分を表現するのは難しいものです。
うまく話そうとするのではなく、面接官の質問をよく聞いて、その聞かれたことに対して自分のことばで丁寧に答えることが大切です。

営業に関しても、決して人見知りの人は営業ができないという訳ではありません。
逆に人見知りであっても営業成績の良い人も多くいます。
そういった人は、余計なおしゃべりをしないで、お客様の話をしっかりと聞き、説明は要点を押さえて丁寧に話します。
人見知りの人は、人の気持ちに敏感ですから、人に対して真摯な態度で接することが営業での大きな力となります。

友達ゼロの状態から親友を作る方法 コンサル付き

親化論〜ものの1カ月で誰とでも親しくなれる思考の法則〜口下手・あがり症・人見知りなど人間関係の悩みは問題ありません!

人見知りを克服するのではなく、それを逆手に取って仕事に生かしている人もいるのです。

新しい環境では、いきなり誰とでも仲良く話せる人の方が少ないはずです。
まずは挨拶をかかさず、仕事を一所懸命行うことから始めましょう。
あなたの仕事ぶりをしれば、周りの人の信頼を得ることができます。
その上で少しずつ職場に慣れていきましょう。